菊名神社トップページ
菊名神社について お祭り・行事 ご祈祷について 出張祭典について

ご祈祷について

  ご祈願のご案内
  各種ご祈祷と詳細
  神前結婚式について
  安産祈願
  初宮参りについて
  七五三詣について

 七五三詣について


11月15日、男児は三歳と五歳、女児は三歳と七歳の年に、晴着をまとい氏神に参詣し、これまでの無事を感謝し今後の成長を祈願することを七五三詣りといいます。五代将軍徳川綱吉が息子徳松の祝儀を11月15日に行ったことに由来し、やがて一般化した行事が関東地方から全国へと広まったものです。過去には地域、時代、身分によって様々な儀式がありました。主には、男女ともに三歳になるとそれまで剃っていた髪を蓄え始める髪置という儀式や、五歳の男児は袴着という初めて袴を着用する儀式、また七歳の女児は、子供用の着物の付紐を取り、帯を使用し始める帯解き・紐解きなどと呼ばれる儀式などを行っていました。いずれも、幼児が健康な児童に成長していくことを願ったものです。 


 菊 名 神 社 の 古 く か ら の な ら わ し


当神社の七五三詣は、お子様の成長を神様に報告し、今後も無事に成長するよう鏡に向かってお参りをし、一人ずつ太鼓を歳の数叩いて頂いております。ご家族の皆様のご多幸も、お祈り申し上げます。


 授 与 品


御守・暦・しゃもじ・がまんさま饅頭・箸・弁当箱・花・シャボン玉セット
当神社では、お子様の成長を願い、古くからおしゃもじを授与いたしております。
※ 授与品については内容が変わる場合がございます 


 記 念 の お 写 真 に つ い て


お参りした後、太鼓の前にてお写真をお撮り致します。
ご希望の方には有料にてお頒け致します。お問い合わせ下さい。

電 話  0 4 5 ( 4 3 1 ) 9 3 4 4

 ※すべて2Lサイズ・台紙付きです 


● 本人写真


● 家族写真


● 集合写真


 会 食 に つ  い て


菊名神社では会食の行えるお部屋をご用意しております。皆様お揃いで赤ちゃんを囲って初宮参りや七五三参りをお祝いしましょう。お料理代とお部屋代を頂きます。
料金内容は会食のページをご覧ください。
※会食についてはこちら

 
 

菊名神社

がまんさま
神奈川県横浜市港北区菊名6-5-14
電 話 045(431)9344  FAX 045(431)9972
東急東横線・JR横浜線「菊名駅」東口から徒歩3分